来入児体験入学~入学を楽しみに!~

今日、来入児体験入学がありました。来年度入学する子供たちを学校に招待し、5年生が学校案内や学校紹介をし、1年生教室では、授業参観や体験学習をしました。

始めに行った1年生教室では、算数の授業を参観した後、席に座って実際に算数の授業を体験しました。金魚と蝶の絵を黒板に貼って、1年担任が、「どちらが多いですか」と尋ねると、多い方に元気よく手を挙げて、正解すると歓声を上げていました。

その後、班ごとに5年生に手を引かれ、学校のいろいろな教室を案内してもらいました。「相ノ木小学校の伝統紹介」では、5年生がけん玉や縄跳びの技の披露、相撲大会の様子の実演、あいさつや廊下歩行を呼びかける劇と紙芝居等をしました。来入児の子供たちは、技がきまると大きな拍手をして興味深く見入っていました。そして最後に、5年生から一人一人、入学式の招待状を手渡され、とてもうれしそうでした。

5年生の子供たちが企画・運営した来入児体験入学。5年生の子供たちは最高学年になる自覚が芽生え、来入児の子供たちは、入学したいと気持ちがふくらんだのではないでしょうか。4月の入学を楽しみにしています!

       

      

カテゴリー: 5年 |

第3学期 始業式・校内書初大会 ~今年も元気にがんばりましょう~

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

平成最後の年、3学期がスタートしました。

朝から、「おはようございます。」と、子供たちの元気な声が校内に響き渡り、学校がいっぺんに活気づきました。

始業式では、校長先生から、「あいのきつこ」の「あ」と「こ」の目当てのことや、いろいろなことにチャレンジし、進級に向けて一日一日を大切に過ごしてくださいということなどのお話がありました。式の後の「がんばり発表」では、2、4、6年の代表の児童が、なわとび検定やけん玉大会に向けて練習をがんばりたいことや、算数の復習をしっかりしたいこと等を発表しました。

3学期は、1年の中で一番短い学期です。これから寒い日が続くと思いますが、元気よく過ごし、自分の目当てに向かって頑張ってほしいと思います。

        

また、2時間目には、校内書初大会が行われました。写真は、1・3・6年の取組の様子です。これまでの練習の成果を発揮して、しっかりと書き上げました。

   

 

 

カテゴリー: 全校 |

第2学期終業式~楽しい冬休みに!~

今日、2学期の終業式を行いました。

校長先生のお話では、毎日の授業や委員会活動等、学校生活の様々な場面で自分のよさを伸ばそうと一生懸命取り組んでいる姿を褒めていただきました。また、目を合わせて言葉をかわし、自然な挨拶ができるようになったことや、運動会、相撲大会やミニ駅伝大会で、自分を鍛えようとがんばっている子が多かったことも話されました。そして、「あいのきつこ」(1学期の終業式のホームページに記載)の「あ」(あったかことば)と「こ」(こつこつ努力)について、冬休み中に自分なりの目当てをつくってくださいと言われました。

終業式の後、2・4・6年児童による「がんばり発表」がありました。「運動会で百メートル走のタイムが速くなったよ」「かけ算九九の練習をがんばったよ」など、いろいろながんばりが発表されました。

最後に、生徒指導の山林先生から、冬休みの過ごし方について話がありました。「雪の道、ぬれた道、自転車に乗りません」「雪の下にかくれている用水に気をつけます」「ストーブやファンヒーター、火の用心に気をつけます」など、一つ一つの約束について、先生から具体的に話してもらい、子供たちは頷きながら聞いていました。

明日から、冬休みに入ります。風邪などひかないように気を付け、元気よく過ごしてほしいと思います。よいお年を!

カテゴリー: 全校 |

いのちの教室~いのちを大切に~

今日、2限目に、5年生を対象に「いのちの教室」がありました。

「いのちの誕生は奇跡的!~みんなちがってみんないい!~」というテーマで、富山県総合衛生学院の助産学科の学生さんから、赤ちゃん誕生について、劇にして教えてもらいました。赤ちゃんは、初めは画用紙に小さな穴をあけたくらいの大きさだと教えてもらったり、妊娠5か月の赤ちゃんの心臓の音を聞かせてもらったりと、初めて知ることばかりのようで、子供たちは真剣な表情で興味深く見入っていました。グループごとに10か月の赤ちゃんのモデルを抱っこさせてもらったときはとてもうれしそうで、やさしく頭をなでたり話しかけたりしていました。「重たかった」「頭が温かかった」などの感想も聞かれました。大変貴重な体験ができました。

今日の学習を通して、家族に愛情をたっぷり注いでもらって赤ちゃんが誕生したことが分かり、子供たちは命の大切さを改めて感じとったのではないかと思います。これからも、一つしかないかけがえのない命を大切にしていきましょう。

      

カテゴリー: 5年 |

赤い羽根共同募金~困っている人のために~

12月3日(月)~5日(水)まで、募金を回収しました。「赤い羽根共同募金」「体の不自由な人への募金」「ユニセフ募金」の三つです。

今日、上市町社会福祉協議会の方が、赤い羽根共同募金を受け取りに来られました。

運営委員会の6年生の児童4名が代表し、後期児童会長の成瀬さんが、「ぜひ、私たちのかわりに、日本の災害に遭った方々や、困っている人たちのために使ってください。」と言って、会長の奥井さんに募金を渡しました。

カテゴリー: 全校 |

避難訓練~不審者が来たら…~

今日、不審者侵入時に安全に速く避難できるように、避難訓練をしました。

上市警察署の方に不審者役をお願いし、授業中に現れた不審者に職員が対応し、警察へ通報し、校内緊急放送をかけました。子供たちは、落ち着いて放送を聞き、担任の指示のもと、教室の出入り口付近に机や椅子をかためてバリケードを築きました。

訓練後、体育館に集まり、警察署の方や校長先生からのお話を聞きました。

警察署の方から、「先生の話をしっかり聞いて、一人では行動せず、みんなで行動してください。」と言われ、「い・か・の・お・す・し」の合言葉の確認や、不審者に腕をつかまれたときの外し方を教えてもらいました。

校長先生からは、学校以外でも不審者に遭うかもしれないということや、日頃からいろいろな人と話をして交流し、不審者が近付けない温かい相ノ木地区にしましょうという話をされました。

       

カテゴリー: 全校 |

なかよし班ミニ駅伝大会~みんなで協力して~

今日、2限目に、なかよし班ミニ駅伝大会がありました。

さわやかな青空の下、なかよし班のメンバーで協力し、200mトラックを8周、たすきをつないで走ってタイムを競いました。子供たちは、これまでさわやかランニングで鍛えてきた力を発揮して全力で走りました。

これから、天候の悪い日も多くなると思いますが、晴れた日は、外でたくさん体を動かして元気よく過ごし、寒さに負けない強い体をつくってほしと思います。そして、これからもなわとびやけん玉等を頑張り、体力つくりに励みましょう。

カテゴリー: 全校 |

学習発表会~笑いと感動がいっぱい~

本日、学習発表会があり、子供たちは、緊張しながらも、生き生きとした表情で頑張って発表しました。

3年生は、なわとびやマット運動、けん玉の技を元気よく披露し、1年生は、「あいうえお」を使って考えた言葉をリズムにのって大きな声で発表し、5年生は、総合的な学習の時間に学習した高齢者や認知症についてクイズや寸劇を交えて楽しく発表しました。4年生は、音楽会に向けて練習してきた「うたのにじ」の歌とリコーダーの美しいハーモニーや「いろんな木のみ」の合奏等を披露しました。2年生は、登場人物になりきって、国語の学習「お手紙」の音読劇をしました。6年生は、将来の夢を、外国語で一人一人工夫して発表した後、「あなたのとりこ」の合奏をしました。たくさんの音が重なり合った素敵な音色が体育館中に響きわたりました。

どの学年の発表も充実したもので、笑ったり感動したりと、心に残る学習発表会となりました。保護者の皆様には、多数ご参観いただき、また、バザー等へのご協力もありがとうございました。

カテゴリー: 全校 |

学習参観・学校保健委員会~朝ごはんパワーのひみつ!~

本日、学習参観・学校保健委員会がありました。

学習参観では、どの学年も、課題に向けて頑張って取り組んでいました。写真で各学年の授業の様子を紹介します。

学校保健委員会では、上市中央小学校の村上先生を講師に迎え、保健・給食委員会の劇の中での質問に答えてもらうという形で、講話をしていただきました。朝ごはんの大切さを、「頭、すっきり!」「体、ポカポカ」「おなか、すっきり!」の言葉で、分かりやすく教えていただきました。

保護者の皆様には、学習参観・学校保健委員会に多数ご参加いただき、ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 |

1年ふるさと学習~楽しい思い出がいっぱい!~

昨日、1年生が、初めてのふるさと学習に行ってきました。午前中は、上極楽寺の畑に行き、柿とりを体験したり、あけびの試食をさせてもらったりしました。お土産に、くりや姫りんごをいただきました。その後、立山寺に行き、栂並木を歩きました。

昼食は丸山総合公園で、グループごとにお弁当をいただきました。気持ちのよい秋空の下、愛情たっぷりのお弁当を頬張り、とてもうれしそうでした。同じグループの上市中央小学校の子供たちとも楽しそうに話をしていました。

午後は、芝生広場で、秋の草花遊びをしました。水に入れるとキラキラ光る葉っぱを集めたり、長い葉っぱを両端から裂いて相性占いをしたりして楽しみました。

学校に戻って、校長先生が、「楽しかったですか。」と聞かれると、大きな声で、元気よく「楽しかった!」と返事をし、満足した表情でした。これから、毎年、ふるさと学習で、いろいろな学校の同学年の子供たちと交流し、町内の歴史や文化、自然に触れ、いろいろな体験を積んでいきます。楽しみですね。

    

カテゴリー: 1年 |